『現代漢語詞典』の誕生と改訂

中国語辞書 comments(0) - chinesebooks
  『現代漢語詞典』の編集は、1956年に、国家プロジェクトとして設立され、1958年6月正式に編集開始。1960年には、『試印本』を出し、幅広く意見を集め、1965年には、『試用本』を校閲に出す。1973年には内部発行し、1978年に初版発刊。プロジェクト設立から、二十余年の歳月を経て、『現代漢語詞典』という中国語辞書は、やっと誕生した。
 
 34年間5回にわたる改訂:

 第1回改訂(1980-1983年)、微改訂後出版、即ち第2版。主には内容の面において“文化大革命”の影響を削除した。
 第2回改訂(1993-1996年)、大いに改訂後、即ち第3版。61000余りの項目を収録、主には改革開放路線を採択してから生まれた新しい詞及び新しい意味を追加収録。
 第3回改訂(2002年)、微改訂後出版、即ち第4版。今回の改訂では1200余りの新語を追加収録。
 第4回改訂(1999-2005年)、出版後、即ち第5版、65000余りの項目を収録。同音同形語、「離合詞」等に対して見直し、詞と「非詞」を区別した上ですべて品詞の種類を付けた。

 第5回改訂(2008-2012年),大いに改訂後出版、即ち第6版。第5版刊行から7年を経て登場した第6版では、親字で600余字(主に地名・人名・科技用語)、見出し語で約3000項目、旧版より収録内容が増加した。その結果、第6版における収録語彙総数は6.9万余項目を数え、過去最大級となった(初版の収録語彙は約5.6万条、第5版は約6.5万条)。その他、約400条に及ぶ語彙の追加、注音の見直し、同義・同形・同音語の整理統合など、全面的な改訂が図られている。

現代漢語詞典の権威性について

中国語辞書 comments(0) - chinesebooks

『現代漢語詞典』の権威性は、編集主幹・校閲者として勤める中国言語学界第一人者の叔湘と丁声樹両氏、及び編集委員・執筆者として勤める中国トップクラスの言語学者たちにある。

  叔湘(1904-1998) ,江省出身。1926国立南大学(南京大学)外国語学部卒業。1936年イギリス留学。1938年帰国し、雲南大学助教授になる。1952年から中国科学院語言研究所(1977年から中国社会科学院に帰属)研究員、副所長、所長、名誉所長を歴任。一般言語学、漢語文法、文字改革、音韻等幅広い領域に高いレベルの研究業績を残し、『現代漢語詞典』の編集主幹として4年間勤める。

丁声1909-1989),河南省出身,中国著名言語学者,辞書編集の専門家。中国科学院哲学社会科学部委員、中国社会科学院語言研究所研究を歴任。広く古今のことに通じるのが有名で、音韻、訓詁、文法、方言、辞書編集など幅広い領域において深い造詣があり、《昌黎方言誌》、《古今字音対照手冊》、《湖北方言調査報告》、《代漢語語法講話》、《漢語音韻講義》等の著作がある。丁氏は叔湘に続いて、十余年間も『現代漢語詞典』の編集主幹を勤める。

編集委員・執筆者として勤める中国トップクラスの言語学者は、王力(北京大学教授,著書:《漢語史稿》、《中国代語法》等)、黎錦熙(北京師範大学教授,著書:《新著国語文法》)、魏建功(北京大学教授)、陸志韋、李栄、陸宗達、周定一、石明遠、朱文叔等がいる。2005年第5版の編集委員は、曹先擢、晁継周、原、董琨、韓敬体、胡明揚、江藍生、劉慶隆、陸倹明、瀋家煊、蘇培成、王寧、徐枢、周明鑑等がいる。第6版の編集主幹としては江藍生等がいる。

現代漢語詞典(第6版)の日本国内最安値

中国語辞書 comments(0) - chinesebooks
 最新版の中国語辞書『現代漢語詞典(第6版)』の中国国内定価が100元(日本円に換算すれば、1,600円相当)ですが、日本に輸入販売している店では、その値段がバラバラです。当記事では、需要者のショッピングの便利のために、正確な調査に基づいて、日本国内主要販売者を販売価格(送料を含む)の安い順で順位を付け、日本国内最安値を抽出しました。

1.直売チャイナ:販売価格2,860円+送料500円       【最安値】
  http://chokubaichina.shop-pro.jp/?pid=47529587

2.書虫:   販売価格3,920円+送料0円
  http://www.frelax.com/cgilocal/getitem.cgi?db=book&ty=id&id=XDHY147580

3.東方書店:販売価格3,990円+送料380円
  http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?bookType=ch&id=365022

3.亜東書店:販売価格3990+送料380円
  http://www.ato-shoten.co.jp/newweb/sas/la/10266817.php

4.クイックチャイナ:販売価格2,692円+送料2079円
  http://www.quick-china.com/mag/detail/bk00132.html

5.内山書店:販売価格4,988円+送料380円
  http://uchiyamabooks.cart.fc2.com/ca8/37464/

現代漢語詞典(第6版)に収録された中国語ネット新語

中国語辞書 comments(0) - chinesebooks

 好評販売中の、実用性・権威性最高の『現代漢語詞典(第6版)』には、相当数の中国語ネット新語が収録されているそうです。筆者は、この中国語辞典をざっとめくって、以下いくつかのネット新語を抽出してみました。ここでは、日本語訳を付けてご紹介させていただきます。

1.【博文(bo wen)】

 博文:〔名〕博客上的文章:精彩〜|閲読〜。

 日本語訳:
 博文:〔名詞〕ブログ上の文章。精彩〜|閲読〜。

2.【閃婚(shan hun)】

 閃婚:〔動〕指剛認識不久就很快結婚。

 日本語訳:
 閃婚:〔動詞〕知り合ったばかりなのにすぐ結婚すること。

3.【閃離(shan li)】

 閃離:〔動〕指剛結婚不久就很快離婚。

 日本語訳:
 閃離:〔動詞〕結婚したばかりなのにすぐ離婚すること。

4.【蟻族(yi zu)】

 蟻族:〔名〕指受過高等教育、聚居在城郷接合部或近郊農村、在大城市就業打工的年軽人。

 日本語訳:
 蟻族:〔名詞〕高学歴を持ちながら、都市と農村の接続地域或いは大都市の郊外農村に住んでい  
    て、大都市でアルバイトをしている若い人たち。

5.【宅女(zhai nv)】

 宅女:〔名〕指整天待在家里很少出門的女子,多沈迷於上網或玩電子遊劇等室内活動。

 日本語訳:
 宅女:〔名詞〕毎日自宅に閉じこもってほとんど外出しない女性の人、インターネット或いは電子ゲ
     ーム等のことに夢中なのが多い。

6.【宅男(zhai nan)】

 宅男:〔名〕指整天待在家里很少出門的男子,多沈迷於上網或玩電子遊劇等室内活動。

 日本語訳:
 宅男:〔名詞〕毎日自宅に閉じこもってほとんど外出しない男、インターネット或いは電子ゲーム等のことに夢中なのが多い。

7.【粉丝(fen si)】

 粉丝1:〔名〕用緑豆等的澱粉制成的線状食品。
 粉丝2:〔名〕指迷恋、崇拝某個名人的人。这位歌星擁有大批〜。[英fans]

 日本語訳:
 〜1:〔名詞〕緑豆等の澱粉で作った線状食品。春雨。
 〜2:〔名詞〕有名人を熱狂的に支持・崇拝する人。ファン。这位歌星擁有大批〜。[英fans]

8.【菜鳥(cai niao)】

 菜鳥:〔名〕初学者;新手。也指在某些方面技能低下的人:職場〜。
 
 日本語訳:
 〔名詞〕初心者;新米。ある特定な領域において無能な人:職場〜。

9.【写手(xie shou)】

 写手:〔名〕善於写作的人:網絡〜。
 日本語訳:
 〔名詞〕作文に優れている人:ネットライター。

10.【裸婚(luo hun)】

 裸婚:〔動〕結婚時没有房子、汽車等財産叫裸婚。
 
 日本語訳:
 〔動詞〕男女、結婚のとき、マンション、車などの財産が無いのは裸婚と呼ばれる。
 
 インターネット解釈:財産がないと同時に、挙式もしないで入籍手続きだけをやるというのが「裸婚」
             です。

11.【灌水(guan shui)】

 灌水:〔動〕給田地澆水或向容器里面注水,借指在互聯網上発表没有実際内容的帖子。
 
 日本語訳:
 〔動詞〕畑に放水或いは容器に水を注ぐ。比喩的な意味としてインターネット上で実的内容のない
 メッセージを発表することを指す。

12.【伊妹児(yimeir)】

 伊妹児:〔名詞〕電子郵件的俗称。[英語:e-mail]
 
 日本語訳:
 〔名詞〕電子メールの俗語。[英語:e-mail])

13.【給力(gei li)】

  稙飴譟筺У詬塾藁漫┻詬住抻:(例文)只要政策〜,新能源汽車一定能够発展起来。
 ◆稙飴譟筺Ы侘蓮┸堽蓮А蔑稱検抢险救灾中,解放軍最〜。
 <形容詞>:帯劲児:(例文)这場球太〜了。

 日本語訳:
  【給力】
  稙飴譟筺力を与える。支持する。(例文)只要政策〜,新能源汽車一定能够発展起来。
 ◆稙飴譟筺力を注ぐ。力を尽くす。(例文)抢险救灾中,解放軍最〜。
 <形容詞>:素晴らしい。(例文)这場球太〜了。






中国国家新聞出版広電総局トップが任命される

ニュース comments(0) - chinesebooks
    3月19日午前、中国国家新聞出版広電総局は幹部会議を開き、中央組織部副部長が中国共産党中央委員会の委託により、新設された国家新聞出版広電総局の主要役員・幹部の名前を発表しました。それによると、蔡赴朝氏は局長兼党組織副書記、蒋建国氏は党組織書記兼副局長と任命されました。
  
  【蔡赴朝紹介】
  男,漢民族,1951年4月生まれ,本籍:北京市,1979年4月中国共産党に加入,1971年7月就職,中国人民大学新聞学院新聞学専攻博士課程修了,文学博士,著名ジャーナリスト、編集長。中共中央宣伝部副部長、国家広播電影電視総局党書記、局長、国家版権局長を歴任。

  【蒋建国紹介】
  蒋建国、男、漢民族、1956年12月湖南省漢寿に生まれ、本籍:湖南桃江。1975年1月中国共産党に加入、1977年09月就職。湖南大学国際商業学院工業外貿専攻卒業、在職修士課程修了、工学修士の学位を有する。
無料ブログ作成サービス JUGEM